グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


肝疾患診療連携拠点病院


ホーム > 当院について > 当院の概要 > 病院機能 > 肝疾患診療連携拠点病院

当院は、平成20年4月1日に「肝疾患診療連携拠点病院」に指定されました。

肝疾患診療連携拠点病院の役割

「肝疾患診療連携拠点病院」には、下記のように様々な役割が規定されています。

1.肝疾患センターの設置・運営

院内に患者さんやご家族等からの相談等に対応するための相談員を配置しています。

肝疾患相談室

場所:病棟・中央診療棟1階
受付時間:9時00分~12時00分、13時00時~16時00分 (土日祝・年末年始を除く)
連絡先:052-858-7138(直通)

2.肝疾患診療連携拠点病院等連絡協議会の設置・運営

かかりつけ医と専門医との連携のあり方等の検討を行い、適切な肝炎治療が行われるよう地域医療の連携を図ります。

3.肝炎診療従事者等の研修の実施

かかりつけ医等診療従事者に対して、肝炎患者の日常的な診療内容、専門医への紹介を要する症状・所見、専門医との連携のあり方について、また、 医療従事者(看護師・薬剤師等)に対して、原因ウイルスの相違、患者の病態に応じた 診療における留意点等その他肝炎に関する必要な事項について研修を実施します。

過去の開催内容
開催日時 テーマ 内容
平成31年
2月1日(金)
18:00~19:15
最近の肝疾患のトピックス 1.「A型肝炎大流行!~感染経路とその対策」
  「C型肝炎最新治療」
  肝疾患センター副センター長 田中靖人
2.「愛知県肝がん・重度肝硬変患者医療給付事業について」
  愛知県健康対策課結核・肝炎グループ 辻村眞利慧
3.「肝硬変のマネジメント」
  肝疾患センター副センター長 野尻俊輔

4.患者さん、地域の方々を対象とした研修会・講演会の開催

患者さんや地域の方々を対象とした研修会や肝臓病教室等を開催することにより、肝炎の病状や最新の治療法、日常生活の留意点などの情報をわかりやすくお伝えします。

過去の開催内容
肝臓病教室
開催日時 内容
令和元年9月23日(月・祝)
15:00~16:00
「あなたの肝臓は大丈夫ですか?~肝炎?隠れ脂肪肝?」
肝疾患センター長 田中靖人
市民公開講座
開催日時 テーマ 内容
令和元年
8月18日(日)
14:00~16:00
知って得する肝炎の最新情報
糖尿病や脂肪肝も危険!
1.肝炎啓発/糖尿病「検査で何がわかるの?~糖尿病と肝炎~」
  名古屋市立大学 講師 井上貴子
2.肝炎最新治療「新しい治療で肝炎撲滅を!」
  名古屋市立大学 教授/肝疾患センター長 田中靖人
3.NASH/肝硬変「隠れ脂肪肝が危ない!」
  名古屋市立大学 教授 野尻俊輔