グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


麻酔科




診療科部長からのメッセージ

祖父江 和哉

皆様にとって麻酔科医は、あまりなじみのない医師かもしれません。麻酔科医は、手術の際の麻酔を担当する専門医師です。手術にともなう痛みなど様々なストレスから患者さんを守るのが麻酔科医の仕事です。麻酔管理は、手術前の状態の評価、麻酔中の体全体(脳、心臓、呼吸など)の管理、手術後の痛みの除去など手術全体にわたっています。私たちは麻酔専門医として、患者さんにより安全で痛みの少ない麻酔を提供できるよう努力しております。
また、麻酔中の痛みをとる技術を応用して、痛みを治療するペインクリニック(痛みの外来)を開設しています。痛みはご本人しかわからないものですし、大変つらいものです。私たちは、様々な痛みに関するご相談をお受けしています。ペインクリニック(痛みの外来)につきましては、以下の項をご覧ください。
さらに、体全体を管理する技術を応用して、集中治療部や救急部の運営もお手伝いしております。詳しくは、それぞれのページをご覧ください。
私たち麻酔科医は、より安全で高度な医療を提供し、手術室や集中治療室において重症な患者さんにも安心して治療を受けていただけるように、今後も努力していきたいと考えております。

診療科の特色

麻酔科は、「手術中の麻酔管理」「集中治療部における重症患者さんの全身管理」「ペインクリニックにおける痛みの治療」を行っています。重症患者さんの管理や痛みに関する専門家が集まっているのが、麻酔科の特徴です。スタッフは、麻酔、集中治療、ペインクリニック、救急などの専門医です。

診療・治療に対する心がけ

手術中の麻酔管理 麻酔科医は、常に患者さんのそばにいて、手術という侵襲から守ることを第1の目標とします。患者さんが安心して手術を受けられる最適な環境を提供できるよう努力します。十分な手術前の麻酔計画、最適な麻酔方法の選択、手術中の変化への適切な対応を心がけ、安全で痛みのない麻酔を目指します。
集中治療部 大きな手術後や感染症などの重症な患者さんに対し、高度で安全な集中治療を提供できるよう心がけます。詳しくは集中治療部のページをご覧ください。
ペインクリニック 患者さんの痛みを理解し、科学的にとらえ、適切で安全な痛みの治療を提供できるよう努力いたします。また、できる限り円滑に治療が進むように心がけます。
詳しくはいたみセンターのページをご覧ください。

スタッフ紹介

(平成30年8月1日現在)
役職 氏名 専門分野
部長・教授 祖父江 和哉 麻酔、集中治療、ペインクリニック
副部長・講師 草間 宣好
講師 徐 民恵
助教 加古 英介
太田 晴子
井口広靖
佐野 文昭
仙頭 佳起
病院助教 加藤 利奈
森 友紀子
藤掛 数馬
上村 友二
星加 麻衣子
衣笠 梨絵
井上 雅史
小笠原 治
辻 達也
志田 恭子 麻酔
大矢 真 麻酔、集中治療、ペインクリニック
関谷 憲晃
川津 文子
長沼 愛友
太田 一志
松山 周平
伊藤 遥
薊 隆文
大堀 久 ペインクリニック、麻酔、集中治療

外来担当者一覧