グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


医師事務作業補助者 外来診療補助・診断書作成補助(契約職員)


ホーム > 採用情報 > 事務職員募集 > 医師事務作業補助者 外来診療補助・診断書作成補助(契約職員)

採用人数 数名程度
応募資格 ・Excel、Word等のパソコン操作を含む、一般事務作業のできる方
その他、以下のいずれかを満たす方が望ましい。
・医療事務関連の資格をお持ちの方
・病院又は診療所での医療事務等の経験が1年以上ある方
・医療事務に関する専門学校、通信講座、職業訓練のいずれかを修了した方
(採用日前日までに修了見込みの方を含む。)。
採用予定日 随時 ※応相談
雇用期間 採用日~最長3年間(更新あり)
※無期雇用転換制度あり
給与等 月額 220,500円(大卒以上)※2年目から242,900円
   203,300円(大卒以外)※2年目から224,000円
上記の他、通勤手当及び超過勤務手当を支給要件に応じて支給されます。
本学規程に基づき有給休暇が付与されます。
本学規程に基づき各種社会保険等に加入していただきます。
勤務日 平日(月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始を除く))
勤務時間 8時30分~17時00分(休憩60分を含む)
週5日(1日7時間30分)
試験内容等 書類選考、小論文、面接
※試験日は随時調整致します。
応募方法 事前にご連絡の上、下記の書類を郵送にてご提出ください。
・受験申込書(写真貼付)
・職務経歴書(様式問わず)
受験申込書の様式はこちら(A4サイズで両面印刷してご利用ください)

※封筒に「医師事務作業補助者 契約職員 採用試験応募書類在中」と朱書きして下さい。
※合否を問わず、応募書類は返却致しません。
※受験に際して収集する個人情報は、採用選考及び採用に関する事務以外の目的への使用は一切致しません。
※事前に経歴評定を含む書類審査があり、その結果、受験していただけない場合があります。その場合は書面にてお知らせ致します。
その他 1.入職後、医師事務作業補助者に関する院内の研修を受講していただきます。
※前職等で医師事務作業補助者に関する所定の研修を修了している方にも受講していただきます。
2.本学に有期雇用職員として通算で4年を超える歴がある方は受験できません。
※適用される就業規則にかかわらず、平成25年4月1日以降に開始する有期労働契約に基づく雇用期間を通算した期間(現在締結している有期労働契約については、その末日までの期間を通算した期間)。ただし、労働契約法(平成19年法律第128号)第18条第2項により算入しないとされる期間は除く。
ご応募下さる方々へ 医師の診療業務のサポートや患者さんへの対応、患者さんから依頼があった診断書などの下書きを行う業務です。
明朗快活で人と話をすることが好きな方、根気強く物事に取り組める方のご応募をお待ちしております。
お問い合わせ先
及び書類提出先
【職務内容等についてのお問い合わせ先】
〒467-8602
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1番地
名古屋市立大学病院
病院管理部 医事課医事係 担当:桑原
電話:052-858-7122(直通)
【書類提出先】
〒467-8602
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1番地
名古屋市立大学病院
病院管理部 管理課庶務係 担当:橋本
電話:052-858-7107(直通)